岐阜県発: 地元の“食”県全体でPR 来月から30団体

「食」をテーマに地域おこしを目指す県内の30団体が、来年1月25日から2月25日まで、それぞれの地元で郷土料理やB級グルメを味わってもらう「岐阜まんぷくジャーニー」を開催する。

食材の収穫や調理を体験できるイベントもある。
岐阜の「食」の魅力を一体でPRしようと、県の呼び掛けで各団体が協力した。初日に各務原市川島笠田町の河川環境楽園で開くオープニングイベントには、三十団体のうち二十八団体が出展。イチゴやユズなど地元の特産品やご当地グルメを提供する。

続き 中日新聞 CHUNICHI Web