丹波発: 明星坐禅会のご案内 12月21日(土)

先月の坐禅会の日、会員の協力で禅センターにケヤキの植樹をしました。その木が冬空に聳えているのを想像しての植樹は楽しいひと時でした。

12月8日に覚られた釈尊も大きな樹の下でお悟りなされたと伝えられています。その木はいまも菩提樹と名づけられてそこにあるとのこと。
釈尊の覚られた覚りは何か。明星を一見してのお覚りの瞬間はどんな様子であったであろうか。釈尊は仏と同じ、尊いいのちを誰もが生きているという驚嘆と不思議と歓喜の襲来に暫く我を失われておられたのではないかと、思ったりしています。 大槻 覚心

◆明星坐禅会  
12月21日(土)10:00~15:00(時間の許す限り)
最明寺(丹波市市島町南287)
参加費(お布施) 1000円
・お弁当の用意がありますので事前にお申込を。
●お問い合わせ TEL(0795)85-1160(最明寺)

※綾部の禅センターの坐禅会は、毎月・第3日曜日(12月22日)午後1時より
京都府綾部市石原町長畑45