丹波の歴史風土を形成した「氷上回廊」のホームページが開設

「氷上回廊(ひかみかいろう)は、地理的には、兵庫県から京都府の内陸部を南北に貫く、細長い低地帯です。

1000~3000m級の山々が連なる本州の内陸部にあって、標高わずか95mで本州をまたぐことができる、奇跡的な自然の地形です。この特殊な地形によって、雪国と南国の気候が出会い、生命が不思議に入り混じり、豊かな文化と歴史が培われてきました・・・略。丹波市長 辻重五郎」(TOP記事より)

というわけで、丹波を紹介する素敵なホームページがオープンしました。
これまでの観光ガイドのようなホームページと違い、写真も解説も、デザイン(レイアウト)もシャープでセンスがよいです。丹波を知りたい方はどうぞ、とっくりとご覧ください。(村長 平野)

氷上回廊はどこにあるの?