2009年、大根・白菜、虫取り終了!

ヘッドライトをつけて虫取り

もう、うれしいです!! 毎年、腰が割れるかと思われるほどの、ピンセットを片手に畑にはいつくばる虫取りですが、今秋は9人の若者の参加のおかげで、また、いつものにっくきダイコンサルハムシが比較的少なかったりで、予想よりもずっと早く終えることができました。夜にヘッドライトをつけての虫取りをしなくてすむだけで感激です。みんな、ありがとー!     

白菜は去年と同じ畑(畝はもちろん別です)に植えたので、多くはないにしても、そこそこのサルハムシがいましたが、大根の畑は7月に水を入れ、短期間、田んぼのような状態にしたためか、サルハムシは非常に少なかったです。白菜は今後の生育状況を見極めていきますが、大根はこの分だと成功の可能性大です。冬はやっぱり、大根と白菜がないと寂しいので、百安心です。(10月7日)