住山ゴボウ

ゴンボなぁ・・・(はぁー)

ここ住山(すみやま)集落のゴボウは名品の誉れ高いのです(色が白い、香りが良い、やわらかい)。なので、何人もの集落の方々がゴボウを栽培しています。

「ゴボウは掘り上げんのがかなわんけど、手がかからんし、9月から翌年の3月まで、ずっと出荷できるから、よう稼いでくれる」というのが、ここ住山では共通認識になっていて、今年もたくさん種が播かれました(山あいの集落なので知れていますが)。ところが、今年は雨が多すぎたため、次々と腐っているのです。ゴンボの話になると、いつも自信満々のKさんも「ゴンボなぁ・・・(はぁー)、あかんわ(はぁー)」という様子です。 (09年9月26日)