いわき市発: 生木葉ファームさんで在来種発見と育苗へ

灯台下暗し。在来種という視点が明確になったことで気づくことがたくさんある今日この頃。


先日、生木葉ファームさんで2月と3月のイベントの打合せをしながら、今年の作付の話などをしながら畑を歩いていました。そして、最近知った在来種の話などもしていると、「うちにあるネギもそうだよ。」と!

灯台下暗し。在来種という視点が明確になったことで気づくことがたくさんある今日この頃。

そこにあったのは、ファーム白石さんのところでも育てられていた「もでねぎ」でした。しかし、佐藤さんは昔から育てているネギで「もでねぎ」という名前は曖昧でした。しかし、分岐する細いネギ、夏の薬味にちょうど良いなど、農家の方の言葉が共通します。

詳しくは→ ine いわき農商工連携の会ブログ
http://ineiwaki.blog.fc2.com/blog-entry-428.html