黒豆のルーツ栽培 大豆の原種「ツルマメ」 

城東小学校5年生の堀彩美さん (篠山市小中) が、 篠山特産の黒豆をはじめとする大豆の原種といわれている 「ツルマメ」 (マメ科) を自宅で育てている。

プランターと畑の2カ所で栽培しており、 畑に直播きしたものは、 そばに植わったコスモスの茎を支柱につるをからませ、 高さ1・5メートルほどに成長。 つるのあちらこちらに長さ3センチほどの小さな莢 (さや) を無数にぶら下げ、 秋風に揺れている。 堀さんは 「ツルマメは黒豆のルーツだけあって、 今の大きな黒枝豆に姿がそっくり。 ミニチュアみたいでかわいい」 と微笑んでいる。
丹波新聞(2012年10月14日)
続きはこちら http://tanba.jp/modules/news/index.php?page=article&storyid=1411