寒いときは「しょうが湯」で風邪予防

生姜(しょうが)は、マクロビオティックではよく使われる食材の一つ。いまや「しょうが湯」は一種のブーム

にもなっていますが、これを飲むと体がぬくもるので、寒いときの風邪予防にもよいようです。

以下、「ネットアイビーニュース」より
(株)純正食品マルシマ(広島県尾道市、代表取締役社長:杢谷正樹)ではこの冬、『しょうが湯シリーズ』がヒットしている。1月31日には、民放テレビのRKBで「寒さに『しょうが』ブーム」とのテーマで同品も紹介された。
続きはこちら→ http://www.data-max.co.jp/2010/02/post_8630.html

 田舎元気本舗では、マクロビオティックを経営理念とする (株)純正食品マルシマの「しょうが湯」を販売しています。
こちら「空楽園」→ http://shop2.ing-hompo.com/shop2/