3・11から1年半 : フランス人学者の考察 原発事故は元に戻れない大惨事

戦争、災害などの惨事は時間が薬で、「元に戻る」というモーメントがある。しかし原発事故は違う。

「原発事故では、この「元に戻る」ということがない。または「終わりがない災害」と言える」。

チェルノブイリの半径30キロ圏内は元に戻らない「失われた土地」。なぜなら、放射性物質は何世紀にもわたり消えることがないからだ。現在チェルノブイリの30キロ圏内では、動植物が「放射能による独自の生態系」を形成している。
http://www.swissinfo.ch/jpn/detail/content.html?cid=33520134


●知恵クリップ < http://chieclip.com/ >12.09.25より
clipped by 神宮司信也<http://chieclip.com/userinfo.php?uid=5.>