幻の丹波黒さや大納言小豆を植えに来てください。

あずき工房・農業体験募集
 丹波黒さや大納言小豆は300年以上前から幕府を通して朝廷に献上されました。しかし、質より量が必要な時代に生産されなくなり、幻の小豆になっていました。

「天皇家の愛子様」のお誕生祝いに献上したいと、復活した小豆です。そんな「丹波黒さや大納言小豆の播種」を体験していただこうと計画しました。梅雨明けの暑い日になると思いますが、小豆を植えに来てください。昼食には有機、低農薬で作った美味しい野菜をご用意してお待ちしています。暑い時期ですが、都会の暑さと違った丹波の夏を味わいにお越しください。  あずき工房  柳田隆雄・明子

日時:7月22日(日) AM10:00~PM2:00  
             
場所:丹波市春日町東中1425 あずき工房


毎年7月20日前後におこなう人気の農業体験ツーリズムです。 小雨決行。
定員は20名ですので、申込はお早めに。
参加申し込みは電話・FAXまたはEメールでどうぞ


あずき工房
  http://shop2.ing-hompo.com/shop/item/list/azuki.html
TEL(0795)75-1249 
FAX(0795)75-0354
E-mail:kurosaya@tune.ocn.ne.jp