原発を再稼働しなくても夏の電力は足りる

[知恵クリップ12.05.09]より抜粋
需給を人質にしたような形の安全議論は止めなければならない。原発再稼働問題と電力需給問題は切り離し、前者は安全性と社会合意により判断すべき。

少なくとも、「2011年夏なみの節電で、原発が全停止・再稼働なしでも、全ての電力会社で2012年夏の電力を賄える」のだから。
この記事は、環境エネルギー政策研究所(Isep)の提言の抜粋です。詳しくは 
http://us2.campaign-archive1.com/?u=d091b19b672c0c5a748427770&id=dd3f027197

 

知恵クリップ http://chieclip.com/