原発関連情報(阿修羅)配信停止のお知らせ

 昨年の暮から、魚住隆太氏が知人に発信している原発関連(阿修 羅から選択・抜粋)のメールをここに連載してきました。魚住隆太氏は、あずさサステナビリティ株式会社の代表取締役社長で環境問題のオーソリティ、そしてNPO丹波里山くらぶの同志です。
「原発関連情報の配信は、3.11の1年後に停止する」と魚住さんは前から言っていました。毎晩深夜にメールが送られてきましたが、これが最後の配信となります。お疲れ様、ありがとうございました。(平野)
「今後は、自分で情報収集して(阿修羅以外からも)、自分で考えてください。政府、マスコミ、学者の情報については、本当に大事な情報ほど、自分自身でよく考えて判断してください」(魚住)

3.111年が経ち、原発の事故対応についても、ある程度の方向性は見えてきたかと思います。それを評価するかは否かは、別として。
また、阿修羅( http://www.asyura.com/ )につきましても、今までは、原発の掲示板( http://www.asyura2.com/12/genpatu21/index.html )ばかりをピックアップしていました。この掲示板以外にも、関連するものとして、地震の掲示板があります。( http://www.asyura2.com/12/jisin18/index.html

さらに、陰謀論に興味がある方は、例えば、地震兵器等のトンデモ話しも、カルトの掲示板( http://www.asyura2.com/12/cult9/index.html )に出ています。その他、政治、経済は、言うに及ばず、あらゆるジャンルの掲示板が阿修羅にあります。

2012.3.11
の原発関連情報(阿修羅)をもって、毎日の配信を停止します。今後は、自分で情報収集して(阿修羅以外からも)、自分で考えてください。政府、マスコミ、学者の情報については、本当に大事な情報ほど、自分自身でよく考えて判断してください。
自分と家族の健康を守るのは、最終的に、自分自身の判断です。皆さまの将来にわたる健康を祈念しております。

最後に2012.01.15の脱原発世界会議での上野千鶴子(東京大学名誉教授。立命館大学大学院先端総合学術研究科特別招聘教授(20124月就任予定))氏の言葉をお伝えします。

音声( http://www.youtube.com/watch?v=ygK0J5eL4IA&feature=player_embedded

-------------------------------------
上野千鶴子の声:この二日間私はいくつかのセッションに出て、感じた成果をお伝え申し上げましょう。三つあります。
その1 大丈夫。私たちは原発が無くてもやっていける。
その2 大丈夫。原発に代わる代替エネルギーや再生可能エネルギーは、確実に手に入る。
3つ目 大丈夫かどうかちょっと分からないのは、私達がそれを決めるのかどうか。です。-------------------------------------

私は、環境・CSRの仕事を減らし、丹波市(兵庫県)で農業・林業のまねごとを趣味的に行う比率を高めて行こうと思っています。いつでも遊びに来てください。ありがとうございました。 魚住隆太