大本営発表VSインターネット

 大宅荘一の予言は当たらない?

  テレビが普及しはじめた昭和30年代、ユーモアと人間味のある辛口評論家として知られた大宅壮一は、「1億総白痴化の時代」が到来すると予言した。その予言が当たったかどうかはともかく、国の大本営発表に対してマスコミは便乗し、多くの国民はいまだにそれを鵜呑みにする性向はあまり変わっていない、という気がしてならない。困ったことに怒れる若者もほとんど見られなくなった(怒りはロックで絶叫?)。
 しかし幸い今は、大本営やマスコミにも対峙できるインターネットがある。その使い方によっては、多

s-DSC_ta0032.jpg
面的な見方で真実の情報を自ら選択することもできる。年の瀬も押し迫り、魚住隆太氏の「阿修羅」抜粋レポートを3日分ほどまとめてお届けします。読むのもシンドイ作業ではありますが、大本営発表に惑わされないためにも、自らの目と耳と足で、真実の声を選択しましょう。
 写真は、餅付きのあとに丹波カルデンに集合し、最後の大根と白菜の収穫。来年はこんなのどかな光景をもっとたくさん見たいものです。
明日は家の大掃除、ついでに頭のなかも大掃除を・・・。健やかによいお年をお迎えください。
(2011.12.28  村長)

いつもの「阿修羅 原発19」から、気になったモノです。投稿内容だけでなく、それに対するコメントも、多面的な見方の参考になります。魚住隆太 

●12月28日の抜粋

・池田信夫VS上杉隆 震災後の報道をめぐりニコ生で一触即発 (ニコニコニュース ) 2011 年 12 月 28 日 00:08:30
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/656.html
抜粋:「上杉氏は「自由報道協会は非営利の社団法人で、(イデオロギーが)右も左も上も下も呼ぶ」としたうえで「バズビー氏の話したことが(そのまま)自由報道協会の意見というわけではない」と反論。これに池田氏が「バズビーなんてあんなデマゴーグ(煽動家)を呼ぶこと自体が間違っている」と指摘すると、上杉氏は「池田さんは呼んでも(会見に)来ない」と主張。池田氏が「自由報道協会なんか認めてないから行かない」と応酬し、侃侃諤諤の議論となった。 -略-。 結局この場では、アシスタントの石田紗英子さんが「まぁまぁ」と池田氏らの前に出てなだめたことでようやく落ち着きを見せ、ニコニコ生放送には「かわいいは正義ww」「さえこ大変w」と石田さんの働きを賞賛するコメントが寄せられた。しかしながら、番組はこの後も池田氏と上杉氏の一触即発の不穏な空気が漂ったまま続いた。」

・スギ花粉「人体に影響なし」=福島県で被ばく量調査−林野庁 (時事通信) 2011 年 12 月 28 日 00:21:49
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/663.html
抜粋:「調査は福島県内87カ所で実施。花粉を含む雄花を採取して濃度を調査した結果、浪江町で最高値の1キログラム当たり約25万ベクレルの放射性セシウムが検出された。 同庁は、この花粉が飛散したと想定。大気中の濃度を2008年3月に群馬県で観測された過去最高値(1立方メートル当たり2207個)で試算したところ、成人の被ばく量は毎時0.000192マイクロシーベルトとなった。この値は東京都新宿区で20日に観測された放射線量の約300分の1以下という。」、投稿へのコメントで反論あり。
<関連投稿>
・〔汚染〕 スギ雄花から高濃度放射性セシウム、最高値は福島県双葉郡浪江町小丸で25万3000ベクレル/kg 2011 年 12 月 28 日 00:35:08
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/664.html
・スギ花粉1kg25万ベクレルは来シーズン、昨シーズン(2011年春)飛散分はkg億ベクレル級か? 2011 年 12 月 28 日 12:21:51
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/671.html

・風知草:辰年に待つ波乱=山田孝男(毎日新聞)政府新エネルギー政策の決定過程に「小出さんみたいな人を巻き込めないか」 2011 年 12 月 28 日 11:41:14
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/670.html
抜粋:「年の瀬に小出を思い出したのにはワケがある。先週、旧知の政府関係者が、新エネルギー政策の決定過程に「小出さんみたいな人を巻き込めないか」と漏らしたのである。小出に確かめると、こう答えた。 「私は政治には絶望していましてね。今のような政治ではどんな委員会をつくったところで何も変わらない。私は受けません。1対1の公開討論ならどこへでも行きますが」 実際、政府の委員会、調査会に集う有識者は3・11以前からかかわってきた原発推進派が多い。新たに脱原発派も招かれて話題になったとはいえ、多勢に無勢。まして事務局は経済産業省、文部科学省の官僚と電力会社からの出向者が握る。政府関係者が「小出さんも入ってくれれば」と気をもむほど人選は偏っているのである。」

・千葉県柏市の土壌からセシウム検出、10月の27万ベクレルから最終結果は65万ベクレルとなる 2011 年 12 月 28 日 15:35:56
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/673.html
抜粋:「千葉県柏市根戸の市有地の土壌から高濃度の放射性セシウムが検出された問題で、環境省は28日、福島第一原発由来の放射性セシウムを含んだ雨水が濃縮し て蓄積したとする最終調査結果を発表した。もっとも濃度が高かった場所の土壌の放射性セシウム濃度は1キロあたり約65万ベクレルで、中間報告時点の45 万ベクレルより増えた。土壌の成分が周辺と同じで他地域から持ち込まれた可能性はなく、放射性セシウムの同位体の割合などからも原発事故由来であることが裏付けられたという。」

・原発情報 埼玉県三郷市の子供の尿検査18名中5名からセシウム検出 2011 年 12 月 28 日 17:51:53
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/674.html
抜粋:「当たり前かとは思いますがこういう調査結果が出ているようです。埼玉の三郷市の子供の尿検査で18名中5名からセシウムが検出されたとのニュース。http://www.infopara.com/labo/111227/bind1.pdf (注:PDF)」

・来年からの講演会のお知らせ(院長の独り言)(医療関係者向け) 2011 年 12 月 28 日 23:07:07
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/679.html
抜粋:◎ 「東電原発技術者から内科医になった「院長の独り言」のブロガー、onodekitaさんの講演会のご案内です。onodekitaさんはもと技術者であった立場から、全日本を覆いつつある放射能汚染の問題に正確な知識と鋭い意見を発信していらっしゃいます。(転写開始)http://onodekita.sblo.jp/article/52513759.html 」

●12月27日の抜粋

・〔九電・原発全ストップ〕 全国6基だけで冬を越せる不思議 (日刊ゲンダイ) 2011 年 12 月 27 日 00:43:56
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/634.html
抜粋:「九州電力の玄海原発4号機(佐賀県=118万キロワット)が25日深夜、発電停止したことで、管内の原発6基がすべてストップした。九電の原発が全停止となるのは、当時1基のみだった玄海1号機が定検入りした1980年以来31年ぶり。複数基体制となった81年以降では初めてだ。これにより、全国の商業用原子炉54基中、現在稼働しているのは、関西電力の高浜3号機、北海道電力の泊原発3号機、中国電力の島根原発2号機など残り6基となった。 -略- それにしてもこの冬、列島で稼働している原発はわずか6基だけ。電力会社は原発を停止させるたびに「需給逼迫」を繰り返すが、これで5%程度の節電に努めながら冬を乗り越えられたら、54基もつくったのは何だったのか、と言いたくなる。」
<関連投稿>
・この冬、日本国民には、暖房用の原子炉はもはや6基しかない(RFI)  2011 年 12 月 27 日 02:20:20
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/639.html
・原子力発電が無くなる日 (2,012年春にはすべて停止する)  2011 年 12 月 27 日 14:43:48
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/649.html

・全国のママ達へ。立ち上がって行動し、全力で子供を守って欲しい。目覚めて欲しい。 2011 年 12 月 27 日 01:59:26
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/638.html
抜粋:浅見真規氏が批判するポリーテイアー氏の投稿。「全国のママ達へ 現在、政府はママ達の子どもを被爆させようとしている。だから、立ち上がって行動してほしい。」

・「意図的情報隠し」を意図的に隠した政府事故調 (生き生き箕面通信) 2011 年 12 月 27 日 07:45:58
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/642.html
抜粋:◎ 「調査結果を簡単にまとめるなら、「初動に誤りがあり、人災だった。幅広い安全の視点が欠けていた」というのですが、それなら、初動のミスを防ぐ手立てを取れば、今後は大丈夫、さらには幅広い安全の対策を取れば、「原発は安全に継続できる」という結論になってしまいます。最初から「原発ノー」の結論が出ないような調査結果とするという暗黙の了解があったようにすら受け取れます。」
<関連投稿>
・海水注入で吉田氏が独断 事故調中間報告 (産経新聞) 2011 年 12 月 27 日 00:23:17
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/632.html
・福島第1原発:住民ら政府の対策不足非難 事故調中間報告 (毎日新聞) 12 月 27 日 00:29:01
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/633.html
・事故調査・検証委員会 中間報告(会見動画)  (みんな楽しくHappyがいい♪) 2011 年 12 月 27 日 01:13:54
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/636.html
・原発事故調:事故直後の保安検査官退避「甚だ疑問」 2011 年 12 月 27 日 01:26:54
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/637.html

・福島原発出稼ぎ作業員「骨まで被曝、体が急にだるうになる」 (週刊ポスト) 2011 年 12 月 27 日 08:03:51
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/643.html
抜粋:「「建屋は超高温、湿度100%。たまらん暑さと湿度やもんねえ。しかし、アゴ、アシ、ドヤ付きで、1か月30万円ちょこの出づら(日当)やけん、文句はいえんが、『そゲなもんの片づけして、あんたらせいぜい働いて死ね』いうことかと、毎日思うとよ。われわれジャンパーと呼ばれとりまして。危険なとこでも飛び込んで行きよる、ジャンピングしよる〈ジャンパー〉。アラーム鳴りっぱなし、体が急にだるうになるのは、しょっちゅう。内部被曝も外部被曝もありゃせんで。骨まで全面被曝じゃもん。しかしまあ、われわれ、地獄の釜這いずりまわる人間ですき、いたしかたなかよ。」

・小出裕章が語る、政府事故調査委員会中間報告「個人の責任を問わないで済むなんてことが私にとっては想像もできない」12/26 2011 年 12 月 27 日 18:33:57
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/650.html
抜粋:「水野「お声かかりませんでしたか?(苦笑)」 小出「もちろんかかりませんし」 水野「そうですねぇ......」 小出「政府は、私は今回の事故の最大の犯罪者だと言ってるわけで。その犯罪者が自分の罪を、積極的に暴こうと、もちろんしないだろうと思いますし(苦笑)。え......畑村さんはもともと、個人の責任は問わないということで、初めから始めてるんですね」 水野「そうですね。ええ」 小出「私は、これほど悲惨なことが起きて、今現在子どもを含めて被曝をしているという状況の中で、個人の責任を問わないで済むなんてことが私にとっては想像もできない、ことであって。え...きちっと、一人ひとりの、責任ですね、ま、学者も、政治家も、東京電力の会長、社長も含めてですね、個人の責任をきっちりと明らかにすることをしなければ、いけないんだろうと私はおもいます」」


●12月26日の抜粋

・「福島産」を積極的に買う70代女性 (日刊SPA!) 2011 年 12 月 26 日 00:28:50
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/614.html
抜粋:「◆食品の放射能数値を公開したほうが消費者に信頼される その商品が何Bq/kgだったかをきちんと表示しているのが、カタログハウスの店・新橋店。カタログハウス社長の斎藤憶良氏はこう語る。「もともと当社ではコメの産直販売をしていまして、福島県のコメ農家とのつながりが15年間ありました。その農家さんを応援したいということで始めました。消費者のなかには『福島県産』というだけで買わない人がいる。でもそれはしょうがないですよね。情報が公開されていないのですから。そこで、福島県産でも安全なものであることを証明するため、8月26日から日本製(応用光研製)の放射能計測器を導入、世界的にも厳しいウクライナの基準を一応のラインとして販売しています」」

・東電・勝俣会長の異常な邸宅 警察がズラッと並んで警護する光景(動画) (ざまあみやがれい!) 2011 年 12 月 26 日 00:48:16
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/617.html
抜粋:「東京電力会長・勝俣恒久会長の自宅を写した動画です。警察が周囲を物々しく取り囲んでいるのが分かります。こちらが勝俣恒久氏 http://livedoor.blogimg.jp/amenohimoharenohimo/imgs/8/a/8abc6acd.jpg 会見で謝罪をした時の表情です。さて、勝俣会長の自宅は以下動画の11分50秒あたりから映っています。」

・危機感がありながらも、現実から目を背け始めた大切な人を、僕も、あなたも、説得できるのだろうか。(木下黄太のブログ) 2011 年 12 月 26 日 00:55:42
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/618.html
抜粋:「島田市のガレキ問題は、細野大臣の政治的なエゴイズムがむき出しになっています。ここを突破することで、放射性物質をばら撒きたいという彼の思考は、まるで論理性がありません。狂気の世界です。狂気にはみなで立ち向かうしかありません。疲労が顔に色濃く出ている男が、ここまで言い張る不条理が展開しています。除染を、マスクもせずにボランティアとおこなうという行動を平気でとる人間が、この話をすすめています。僕らはこれに立ち向かうしかありません。」

・Sr-89がマイナス62.53Bq/kgである意味: 4月6日計測:神奈川県横須賀市泊町 グールド「死にいたる虚構」から 2011 年 12 月 26 日 02:05:57
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/619.html
抜粋:「アメリカ合衆国エネルギー省(United States Department of Energy、略称DOE)に属する 国家核安全保障局(National Nuclear Security Administration、略称NNSA)が神奈川県横須賀市泊町で4月5日測定した、データ中にマイナスのものがあるという指摘があったので、その原因を調べた。ジェイ M.グールド,ベンジャミンA.ゴルドマン著/肥田舜太郎・斎藤紀訳(1994)『アヒンサー 死にいたる虚構 国家による低線量放射線の隠ぺい』PKO法「雑則」を求める会、よりの引用」

・原発情報 東京の下水からまだヨウ素検出 2011 年 12 月 26 日 08:17:52
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/620.html
抜粋:「ヨウ素131というのは半減期が8日なのは皆様知ってますよね。そんな短い半減期の放射性物質が未だに検出されてるということは、未だに福島から飛んできているという証拠ですよね。」

・(緊急)北海道の苫小牧市がガレキの受け入れをしようとしています。市民が手を上げてください。(木下黄太のブログ) 2011 年 12 月 26 日 21:54:22
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/626.html
抜粋:「汚染されたガレキを、そのまま受け入れようとしています。苫小牧市です。今まで、いろんな化学物質で汚染されていても、そのままやってきたので、放射性物質が付着しているガレキでも燃やすというロジックを、市長が話しているようです。電話が四百本架かってきても、市民からは、あまり架かってきていないから、関係ない、避難者がなにをいっても関係ないというスタンスだそうです。苫小牧市民や周辺自治体の住民が、立ち上がらなければならないと思います。」

・12/28「ビートたけしのガチバトル2011」、今年は原発問題!(山本太郎、武田邦彦、河野太郎、飯田哲也etc...ご出演) 2011 年 12 月 26 日 23:39:09
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/629.html
抜粋:「年の瀬に一年を振り返り、ビートたけしが選んだ「今年の大論点」について真逆の主張を持った論客達がトークバトルを繰り広げる当番組。今年はやはり『東日本大震災』を避けて通ることは出来ません。「今、日本に原発は必要なのか?」「放射能汚染は深刻か?」というテーマに加えて、「日本は経済破綻するのか?」を、専門家だけでなく俳優に医者、議員に経営コンサルタントまでもが大激論!原発問題ではすっかりお馴染の専門家、武田邦彦と澤田哲生が「被ばく限度量」を巡って真っ向勝負を始めれば、そこに最近テレビではご無沙汰だった俳優・山本太郎が参戦し、チェルノブイリの現状について語り出す...。 このほか「日本は近く財政破綻するのか?安泰なのか?」というテーマでは、「破綻派」の片山さつきに対して、「安泰派」の舛添要一というこちらは既に破綻済み(?)の「元夫婦」が激論を交わす。スタジオは大荒れ必至の予感...さて一体、どんな結末に? 」