「阿修羅」抜粋レポート1

いつもの 阿修羅 原発19http://www.asyura2.com/11/genpatu19/index.html )から、気になったモノです。投稿内容だけでなく、それに対するコメントも、多面的な見方の参考になります。魚住隆太 

・進行する恐怖の事態 原発事故放射能は北半球全体を侵した (日刊ゲンダイ) 2011 12 18 00:32:55

  http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/420.html

抜粋:「海にも広く降り注いでいて、米西海岸近くにも降っていた。原発沿岸では4月上旬にセシウム137が最高で6800万ベクレル(1立方メートル)を記録、8月末も1万〜10万ベクレルという値が続いている。原発から30キロ圏の外側も10010万ベクレルで事故前の1000倍以上。原発から1001000キロ離れた北太平洋でもセシウム13710100倍以上になっているというものだ。」

 

・茨城から沖縄に避難した十五歳の高校一年女子生徒が恩師にあてた手紙。 (木下黄太のブログ) 2011 12 18 00:39:01

  http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/421.html

抜粋:「お元気ですか?私たちは沖縄に移住し、 父、 妹は茨城に残っています。 私は確実に被爆をしています。症状がかなりでています。主に甲状腺が腫れたり、鼻血じんましん 免疫力低下などです。 自分でもびっくりするくらい体に異常が起きていて、あのまま茨城にいたら、近い将来 死んでいたかもと 沖縄の医師に言われました。先生方は 公務員ですから、動けないことも、放射能について生徒に教えることができないのもよく分かっています。 様々な情報から真実を知った時、すごく苦しみました。もうすでに何人の人が死んでいるのか、ご存知ですか?私たちの世代が、あと10年後、それよりも早くごっそりいなくなると言われています。」

 

[東電賠償・内部リポート(2)] 不自然な高額請求に戸惑う東電社員(日刊ゲンダイ) 2011 12 18 00:43:39

  http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/422.html

抜粋:「ヒドイものになると、自分で作成したと思われる手書きの領収書を送ってくるケースまであるという。「先日、不自然な請求があって、このままでは認められないので不足している添付書類を送って欲しい、と東電社員が電話をしたら、何で認められないんだ! 2時間も電話先で抗議していました」 賠償の対象者は、福島県を中心にざっと150万人いる。被害者への迅速な支払いや、請求書の簡素化を求める声が強いが、過剰請求や詐欺を見過ごせば、賠償額は巨額になり、いずれ国民一人一人への増税や電気料金の値上げにつながる恐れがある。」

 

・〔栃木も死亡〕 那須の湯川河川敷で17000ベクレル ほぼ県内全域で検出 〔環境省の水系放射性セシウム調査〕 2011 12 18 00:59:08

  http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/423.html

抜粋:「環境省は16日、東京電力福島第1原発事故を受け、県内の河川や湖沼、地下水を対象に10月に実施した放射性セシウムの測定結果を発表した。河川敷の土壌からは、湯川橋右岸(那須町)で1キログラム当たり1万7千ベクレルを検出したのを最高に、ほぼすべての地点で検出され、那須や日光などで比較的、値が高かった。」

 

・「フクシマで、フクシマで、フクシマで〜 ボクらは、フクシマが好き〜」。 はいはい。 2011 12 18 18:40:33

  http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/434.html

抜粋:「自治体は復興どころか、広告代理店とスポンサーに唆されて「フクシマで、フクシマで、フクシマで〜 ボクらは、フクシマが好き〜」の気味の悪いキャンペーンソングを連日連夜、地元福島のテレビ、ラジオから流して住民たちを洗脳する。」