カルガモ あぜで抱卵「親子行列楽しみ」 氷上町新郷の住民見守る

氷上町新郷の田んぼのあぜでカルガモが抱卵しているのが見つかり、近所の住民たちがふ化を温かく見守っている。

「親の後をついて歩く行列が見られたら」と、ふ化する日を心待ちにしている。16日まで愛鳥週間―。

続き 丹波新聞 2016年05月14日