草食恐竜の歯を発見 発見現場で試掘 上久下地域自治協議会

上久下地域自治協議会が、10月19―22日まで山南町上滝の丹波竜化石発掘現場周辺で、化石試掘調査を実施、初日に恐竜の歯とみられる化石が見つかった。

同協議会長で、丹波竜化石発見者の村上茂さんは、「歯の周辺や体の化石がまだ埋まっている可能性が大きい」と期待している。
見つかった歯の化石は4―5㌢あり、丹波竜と同じ竜脚類の草食恐竜のものと見られる。

続き 丹波新聞 2015年10月26日