コウノトリ飛来 氷上町絹山で

氷上町絹山の大師の杜体育館前の休耕田で4月13日、 コウノトリが飛来しているのを付近の住民らが見つけ、

その優雅な姿を見つめたり、 写真に収めたりした。 住民によると、 3月末ごろから度々見かけるようになったという。
同日は早朝から午後1時半ごろまで、 休耕田でえさをついばむ姿が見られた。

続き 丹波新聞 2015年04月16日