木工作家の乾善弘さんの「WOOD TOP」より

数年前、我が家のテーブル椅子を2脚つくっていただいた木工作家の乾善弘さん。

いま制作中の手のひらの宇宙BOOKs第3号「食と農と里山VOL.2」に、執筆の一人として参加してもらいました。その原稿を読ませてもらい、木工制作の情熱と行動力に改めて感心しました。姫路シロトピア公園で毎年開催されている「ひめじクラフト・アートフェア」は、乾さんまだ姫路に住んでいたときに始めたイベントだったんですね。丹波に移住してからも、コラボイベントをいろいろ仕掛けています。
暖かくなると、出展イベントが増えてくると、彼のホームページ「WOOD TOP」に書いています。
5月中に我が家の「ある作品」をお願いしているけれど、だいじょうぶかな?

3月17日~29日 第3回東日本大震災支援文化展 連
多彩なアーティストによるチャリテーィ展
ギャラリー「ルネッサンススクエア」姫路市北条口
4月11日・12日「そば街道+手仕事展+α祭り」
丹波の7軒の蕎麦屋さんのそば祭りと
丹波6人の作り手の作品展のコラボです。
丹波悠遊の森
4月29日~5月6日  第4回座っ展 
丹波・篠山の木工作家の作る椅子展です。
年々ファンが増えています。
丹波年輪の里
5月2日・3日  第一回 丹波ウッドワーカーズクラフ
丹波近郊の木工作家のみ30人出展のクラフトイベント
今後広めていきたいイベントなのでぜひ来てください。
丹波年輪の里芝生広場
5月9日・10日 第15回 ひめじクラフト・アートフェア
今回がファイナルです。ぜひ来てください。
大改修したお城が見えます。
姫路シロトピア公園

乾さんのホームページ「WOOD TOP」