丹波篠山:旧教室生かした工房に3人入居 店舗併設 教室も計画 「里山工房くもべ」

旧雲部小学校 (篠山市西本荘) で2013年11月にオープンした、 カフェ、 アトリエ、 野菜直売所を設けている 「里山工房くもべ」。

このほど、 2階の旧教室で3人の職人と芸術家がショップとアトリエを開いた。 教室にあった机や棚をそのまま使いながら、 個性的な空間を作り、 創作活動に励んでいる。
「革工房mimi」 (http://mimibag.exblog.jp/) の鈴木恵美さん (34) は高砂市出身。 馬とヤギの柔らかい革を使用し、 リュックサックや財布、 バッグ、 キーケースなどを作っている。
「Nelio」 (http://nelioshoes.jimdo.com/) の田代慎吾さん (31) は滋賀県湖南市出身。 革のメンズシューズをセミ・フルオーダー (レディースも思考中) でつくる。
安達漠さん (32) は神戸市出身。 里山工房ではショップは開いていないが、 油絵を描いている。

詳しくは 丹波新聞 2015年01月18日