未年に人が群れる山「羊ヶ嶽」 ハイカーが記念登山 篠山市大芋地区

篠山市東部の大芋地区に、 未年になると多くの人が詰めかける山がある。

宮代集落などと京都府京丹波町にまたがる 「櫃ヶ嶽 (ひつがたけ)」。 別名を 「羊ヶ嶽」 というのがその理由。 日本全国を見渡しても、 「羊 (未)」 の名を持つ数少ない山ということもあり、 干支が巡ってくる年には縁起をかついで登山するハイカーが多いという。 近年の登山ブームもあって、 前回の未年(2003年)には、 バスで登山口に乗り付けるグループもあったとか。 普段は静かな集落がにぎわう一年になりそうだ。

続き 丹波新聞 2015年01月08日