丹波発: 明星坐禅会のご案内  1月17日(土)

発心の春に種を蒔き、修行の夏に草を取り……


新春のお慶びを申しあげます。
人は誰もが本来の自己に帰る旅を続けていると思います。
その郷愁が魂からの呼びかけとなって、発心の芽を育て、やがて修行となり、
菩提となって実を結び、涅槃となって成就するのだと思います。
道元はそれを行持道環だといいました。
師父は発心の春に種を蒔き、修行の夏に草を取り、
菩提の秋に収穫してその種を涅槃の冬に蔵に収めて、翌年の春には発心の種を蒔きました。
私達も何回も発心して道を求めてゆこうではありませんか。道は近きにあり。
本年も宜しくお願い申しあげます。    平成27年1月6日 大槻覚心

◆明星坐禅会  
1月17日(土)10:00~15:00(時間の許す限り)
最明寺(丹波市市島町南287)
参加費(お布施) 1000円
・お弁当の用意がありますので事前にお申込を。
●お問い合わせ TEL(0795)85-1160(最明寺)
※綾部の禅センター(京都府綾部市石原町長畑45)の坐禅会は第3水曜日。1月21日、PM1~。