丹波舞台に狩猟ドラマ 29日、関西テレビで放送

丹波で猟師をめざす女性の生き方を描いたテレビドラマ 「狩猟雪姫」 が11月29日午後3時から、 関西テレビで放送される。

主演の小島藤子さん (20) をはじめ、 駿河太郎さん (36) や栗山千明さん (30) =特別出演=らテレビでおなじみの俳優が出演する。 24日午後3時25分からは、 同テレビで見どころを紹介する事前番組が放送される。 今年9月から市内各地でロケを行い、 ドラマの随所に市民にとっては見慣れた風景が登場する。 収録には50人以上の市民がエキストラとして出演し、 物語を盛り上げている。
小島さん演じる中西雪は、 「食べることは生き物の命をいただくこと。 それに真剣に向き合いたい」 とグルメライターから一転、 狩猟の免許を取得し、 猟師になるべく仙台から丹波に移り住む。 地元の野生動物管理研究センターに勤める駿河さん演じる南斗邦彦は、 思わぬ再会に驚くことに。 雪は学生時代の恋人、 楓 (栗山さん) の妹だった―。 狩猟を通して命と真剣に向き合いながら、 生きるとは何かを描き出すストーリー。

続き 丹波新聞 2014年11月23日