「空のえき そ・ら・ら」がオープン=茨城県小美玉市〔地域〕

茨城県小美玉市で7月31日、「農」と「食」のおもてなしをテーマとする観光施設「空のえき そ・ら・ら」がオープンした。

茨城空港から約500メートルの至近距離に位置する。茨城空港は年間約120万人の来場者があり、地域の活性化と地元ならではのおもてなし機能の充実を目指し、市が建設した。
2.5ヘクタールの敷地には、「太陽のひろば」「イベントひろば」の二つの大きな円形の芝生広場を囲んで、地産地消をコンセプトにしたビュッフェスタイルのレストラン、農家の6次産業化を支援するチャレンジショップ、地元農畜産物の直売場などの店舗のほか、料理教室などのためのホールや小美玉市の魅力を紹介するウェルカムセンターが並ぶ。

続き 時事ドットコム (2014/08/06-10:38)