ズッキィーニ、これ本当に野菜なの?と思うほど

ついに7月に入りました。でも意外とまだまだ過ごしやすいです。今年の梅雨は雨が少なかったような・・・。

これからまだたくさん降るのでしょうか? 台風とか、常に天候に左右される農業(そんなものといってしまえばそうなのですが)。収入も何もかも左右されがちですが、明るく行くしかありません。
▼ 野菜はごぼうが苦戦しています。3度も種をまきなおしたのに、今回も発芽が悪く、ご近所のごぼう畑では葉が大きく青々と繁り、嬉しいなぁと思ってしまいます。当然他はたくさん農薬も使っておられるわけで、土壌消毒とかしないうちの畑はもう虫に芽がやられている感じです。そして草、草、草、雑草はなんと勢いがいいのでしょう。雨がパラパラ降るごとにグングン大きくなり、手に負えない圃場が多数あります。
▼ そんな中で珍しく好調なのがズッキィー二。黄色は病気に弱いと言われているのに今年はたくさんできています。中には取り忘れて巨大なものもあり、そういうのは種が大きくなりすぎてあまりおいしくないので、出荷せずに家で食べています。そういうものは中をくり抜いて玉ねぎやニンニク等と一緒に煮て、外側もお皿として活用します。炊いたものをズッキィーニに戻してチーズをのせてオーブンで焼きます。ソーセージとかお肉系を一緒に中実と混ぜると子どもが喜びます。このズッキィーニボートは迫力があります。もしも大きなズッキィーニを使っていただけそうでしたらご連絡ください。次回ありましたら一緒に箱に入れてプレゼントします。
▼ それとおすすめが、ズッキィーニブレッドというケーキです。パウンドケーキなのですが、ズッキィーニをすりおろして入れます。くるみもあれば一緒に入れていただくとなおおいしいです。緑や黄色のつぶつぶが焼きあがった時にきれいです。ズッキィーニを食べなれていない方でもケーキで食べると、全然ズッキィーニらしさがないというか、これ本当に野菜なの?と思うほどです。インターネットで調べると色んなレシピがあって、どれがいいというのをご紹介できないのですが、ズッキィーニはお菓子づくりに使えて、しかも割と失敗なくできます。お試し下さい。

40㎝のミミズでかば焼きを釣る?

▼ やっと雨が降りました! こちらは春よりこの方、本当に雨が少なく、一昨日も、もう田んぼに(一部)水がない!というせっぱつまった状況でしたが、夜に少し、と、日曜日にもザーッというのが2回。本当に助かりました。で、この季節の雨の後にすることと言えば・・・・、ウナギ釣りです! 雨後は道路にでかいミミズが出てくるので、エサはそれを捕まえます。車で集落を回ってみると、なんと5匹ものミミズがとれました。最大のものは、伸びきったときに40㎝ありました!デカすぎる。そう、そこまでして、ウナギのかば焼きを食べたいのです。結果は、釣れませんでした――。(2014.7.8) のり

本日のやさい(7月8日発送)
サヴォイキャベツ、インゲン豆、きゅうり、ズッキィーニ、じゃがいも、玉ねぎ、ナス、ピーマン、万願寺ししとう

のりたま農園「野菜セット」購入希望の方はこちら