森づくりから考える丹波の未来

―妙高山・神池寺キャンプ〜のご案内―

■目的 現在、地球温暖化防止や自然エルギーシフトへの転換というパラダイムシフトの大きな流れが形成され、一層地域力が問われる時代になってきています。丹波の自然、森、里、文化、人・・・等の地域資源を見つめ直し、経験交流と学び合いにより、地域再生に向けての連携、協力の輪ができればと考え、「神池寺キャンプ」を計画しました。ご多用とは思いますが、ぜひご参加ください。

■と き 平成23年7月29日(金)14:00〜30日(土)10:00

■ところ 妙高山・神池寺(丹波市市島町多利・兵庫県立自然公園) 
            ・宿泊:山の家神池寺会館 (風呂、夕・朝食、布団在り、洗面具着替え持参)
            ・里山整備個所:参道右側400?(頂上近く)

■会 費 5,000円(宿泊代3,000円、食事代2,000円、夕食は猪・鶏肉鍋アルコール付)
            ※日帰り参加でも結構です(夕食のみの場合は2,000円)
            ※参加者予定、約20名

■スケジュール(予定)
29日 14:00 里山整備作業と見学(できれば作業ができる服装) 
                        頂上付近の自然観察
            17:30 入浴
            18:30 交流・学びの時間(神池寺の略歴、妙高山の貴重な動植物や植生、森づくりについての話等)
            19:30 夕食(交歓会)
                        自己紹介、フリートーク
30日 8:00 朝食 自由行動
            10:00 解散