神戸で食育イベント-「神戸産給食」をランチに地産地消や食育学ぶ

神戸ハーバーランドの神戸市産業振興センター(神戸市中央区東川崎町1)で3月21日、「『神戸を楽しむ食育ランチ』~『神戸産給食』による地産地消セミナー~」が開催される。

 神戸産農水産物の魅力を発信する独自の施策として、2012年より神戸産農水産物を素材に若者のアイデアと企業のノウハウを活用した新たなものづくりと、若者と企業と農漁業者の連携や交流を促進する新たなネットワークづくりを図る「KOBE『にさんがろく』PROJECT」を展開する神戸市。大学生を中心としたメンバーが神戸産農水産物を活用したアイデアを提案、参画者との連携により新たな商品化を目指している。

 本年度の同プロジェクトで最優秀賞に輝いた「流通科学大学Girls+2」のアイデア「神戸産給食」を具体化するにあたり、同アイデアのテーマである「地産地消と食育」の観点からセミナーも実施。実際に「神戸産給食」を楽しみながら地産地消や食育について学ぶ。当日はさくら飯(たこ飯)と漁師汁、いかなごと野菜のかき揚げなど、神戸産の食材を使ったメニューの提供を予定している。

続き 神戸経済新聞  (2014.03.08)

田舎元気本舗のトップページへ