韓国から願い事風船 氷上町上新庄で見つかる

偏西風に乗り500キロ。丹波市氷上町上新庄の田んぼで1月26日、 風船の残骸が見つかった。

風船についていた短冊にしたためられたハングル文字の記述から韓国、 釜山 (プサン) 市の北に位置する大陸東海岸の蔚山 (ウルサン) 市で開かれた2014年の 「初日の出祭り」 会場で空に放たれたとみられる。
田んぼ所有者の元中学校長で、 丹波市国際交流協会会員の山口直樹さん (65) が散歩中に拾った。 県道沿いで、 「ごみを捨てられたか」 と思って拾ってみると、 ハングル文字が書かれた紙で、 テープの先端に、 割れた白い風船がついていた。

続き 丹波新聞 2014年02月02日