香川県発:各地の家庭料理食べ放題店人気/全国の名物も

ユネスコの世界文化遺産に認定された和食に注目が集まっていることもあり、各地の家庭料理が手軽に楽しめるバイキング形式の店が人気を集めている。

地元・香川の家庭料理はもちろん、全国の名物に出会える店もある。野菜や魚介をたっぷり使ったヘルシーメニューが多く、女性客も次々に訪れている。

 香川県産食材を使用した料理でもてなす休暇村讃岐五色台(坂出市大屋冨町)は、2月末までバイキング料理付きのお得な宿泊プランを用意。オリーブ牛のそぼろあんかけや讃岐コーチンのソテー、新鮮な野菜を好きなだけ楽しめて、1泊2食付き7500円と割安。施設内の温泉からは瀬戸内海が一望でき、同施設は「舌と目で地元の魅力に触れてほしい」としている。

 香川の家庭料理が味わえるのが、やさしい食卓(香川県高松市丸亀町)。郷土料理の「まんばのけんちゃん」や香川県特産の金時ニンジンの煮物、オリーブ牛の肉じゃがなど、古里の味を地元の食材で提供する。1人1680円で時間制限がなく、ランチタイムにはすぐに席が埋まってしまうほどの人気ぶりだ。

続き 四国新聞 (香川ニュース)